シクラメンのお手入れ方法

シクラメンの選び方

葉の様子を見る
○ 葉がバランスよくあり、色も良く生き生きしたものが良いです。
○ 葉が少ないもの、多すぎるものは避けましょう。
○ 蕾が程好く続いているもの。
○ しかし蕾がたくさんありすぎるものも、花が咲かない場合があります。
その他
○ 病気や害虫に侵されていないもの。
○ 売り場の様子にも注意します。
○ 売り場で風にさらされていたり、暖かすぎたりしていると家では長持ちしません。

家での管理の仕方

シクラメンを置く場所
○ 光と温度が大切なポイントです。
○ 光合成ができる程度のやわらかい日差しのある場所に置いてください。
○ ご家庭では17℃くらいが目安でしょう。 冬はガラス越しの日差しに直接あたっても良いですが、
○ 春先には日差しも強くなりますので、レースなどのカーテン越しの優しい日差しの届く場所に置いてください。
水やり
○ 4~6号鉢の場合は給水口から。8号以上の鉢は水受け皿から。
○ 水が少量になってから給水してください。
○ 2~3日に一度が目安です。
肥料について
購入してすぐには必要ありませんが、2~3週に一度少量与えると良いでしょう。
市販のシクラメン用肥料が便利です。
与えすぎはかえってシクラメンにダメージを与える事になる場合がありますので、ご注意ください。
花が終わってから
○ 咲き終わった花は優しく花の茎の付け根から摘みましょう。
○ 枯れた葉、黄色くなった葉も同様に付け根から摘みましょう。
○ 終わった花や枯れ葉は、そのままにしておくと病気の原因になります。

○ ご家庭でシクラメンを長く楽しんで頂くため、これだけは必要だという注意事項でした